大阪市のミナミ側でワーママ生活を楽しむブログ

おおさか暮らし

未分類

大掃除は早めにスタートするとラク!スケジュール・掃除の場所・コツ完全ガイド

更新日:

大掃除は1年を締めくくる一大イベントです。

でも年末に仕事を納めて、さて大掃除をしよう!と思ってもなかなか腰が重かったりして結局年内に掃除が終わらなかった、なんてことはありませんか?

わが家はフルタイム共働き、かつ2人の未就学児の子どもがいるためなかなか思い通りに大掃除が進まないことが目に見えています。

さち
だったらそもそも大掃除を年末にせず、秋頃から1箇所ずつ掃除を進めていけばいいのではと思うようになりました。

この記事では大掃除のコツやわが家の大掃除の進め方についてくわしく解説します。

共働き、もしくは小さい子どもがいる家庭の大掃除にはコツがある

子どもが小さかったり、仕事が忙しくて大掃除にかける時間がほとんどない家庭が多いのではないのでしょうか。

そんなあなたにお伝えしたい掃除のコツは「とにかく1日で終わらせようとしないことと・モノを減らすこと」です。

早めに大掃除をスタートすればそれだけ掃除にかける時間がとれ、モノが少なければモノを移動させる手間が省けるため掃除の時間をカットできます。

では具体的にどのように進めればいいのか解説します。

1日で大掃除を終わらせようとしない

1日で大掃除を終わらせようとすると時間が足りずいろいろと手を抜かないと終わりません。

お風呂掃除などは床からクリーニングしようとするとそれだけで半日浸け置いておく必要があります。

お風呂場が使えないとなるといろんな大物を洗う場所がなく、結局洗えずじまいで大掃除を終えることになりかねません。

大掃除は1日1箇所ずつ進めるときれいに仕上げることができますよ。

二度手間をなくす!奥から手前、上から下へ掃除

掃除の二度手間をなくすために「奥から手前」「上から下へ」を意識しましょう。

たとえばフローリングのモップがけをするときに手前からかけてしまうと、モップをかけたばかりのところを踏んで奥に移動しなければいけなくなります。そうするとせっかく掃除した場所がさっそく汚れてしまう原因に。

ホコリも下に落ちているところに掃除機をかけてから、照明のホコリを掃除すると、また下にホコリがたまり掃除機をかけ直すとほほな展開になります。

このようなムダな作業をなくすためにも「奥から手前・上から下へ」を意識して掃除をしてみてくださいね。

何年も使用していないものは基本的に捨てる

モノがあると一度どこかに移動させて、掃除して、整理整頓してから元に戻す作業が必要になります。

そもそもモノがなければ移動させたり元に戻さなくてもよくなりますよね。

何年も使用していないモノがあれば思い切って手放しましょう。普段の掃除もラクになりますよ。

 

大掃除のスケジュールの立て方

大掃除は余裕をもったスタートをきる

掃除に使える時間があまりない場合は9月頃から大掃除をスタートさせましょう。

わが家は子どもが小さくフルタイムの共働きのため、週末にしかまとまった時間が取れません。

その週末もお出かけなどの用事が入ることが多いため、余裕を持って夏の終わり頃から掃除をスタートさせています。

年末まで4ヵ月の間に土日の休みが約30日あるので計画的に進めれば家中掃除をすることができますよ。

休日に一箇所ずつ進める

今週末はトイレ、来週末はお風呂、のように休日ごとに一箇所ずつ掃除を進めていくと確実に家中をピカピカにすることができます。

1ヵ月に土日の休みが8日があると考えて、4ヵ月(9月〜12月)でスケジュールを組むと30日は休日があります。

途中で旅行やレジャーなどの予定が入っても30日あれば掃除の遅れは取り戻せます。

休みのたびに土日どちから1日だけ掃除のスケジュールを組み込めば必ず大掃除が終わります。

ぜひこの記事を読んだタイミングで大掃除をスタートしてみてくださいね。

 

大掃除の場所別のコツ

大掃除の場所別に掃除を進めるコツがあります。

ここからは場所ごとの具体的な掃除方法をお伝えします。

キッチンまわり

レンジフード、ガスコンロ、タイル、シンク、シンク下の収納、食器棚、冷蔵庫などキッチンまわりはやることが多いため掃除に1日かかることを覚悟しておいた方がいいでしょう。

油汚れに対しては熱湯や重曹、それでもダメなら市販の洗剤を使って掃除をします。

水垢汚れはやわらかい物で拭き、それでもダメならプラスチックのカード(使用済みのクレジットカードなど)で削り取ってもOK。

ですが硬いもので削るとやはり傷がつくためあまりおすすめはしません。

リビング

まずは天井の照明器具のホコリのふき取りからスタートしましょう。そのあと、床を水拭きで掃除します。

トイレ

便器、床、トイレの壁、便器と床の境目、タンクを掃除します。

トイレは普段から掃除していてもあっという間に汚れてしまう場所。ですがきちんと手入れをしておけば、普段の掃除がグッとラクになる場所でもあります。

トイレの中でも壁やタンクの中はなかなか頻繁に掃除をしている方は少数派です。年末にまとめてきれいに掃除してみてくださいね。

お風呂

お風呂は湿気がたまりやすいため、カビが発生しやすい場所。カビ、石鹸カス、水垢、人の皮脂汚れなどいろんな汚れが集まる場所でもあります。

一見きれいに見えているお風呂でも、排水口のフタを開けてみるととんでもなく汚れていることが多いんです。

実はお風呂の天井は一見きれいに見えても実はカビが多く潜んでいる場所。カビキラーなどを吹きかけ、一定時間置いてからクイックルワイパーなどできれいにふき取りましょう。

その際、クイックルワイパーにもカビキラーを染み込ませておくとさらにいいでしょう。そして最後は熱湯を天井にかけ、よく洗い流します。

シャワーヘッドや蛇口にはクエン酸パックがおすすめです。水垢で汚れた場所に、キッチンペーパーにクエン酸を染み込ませてパックします。

2時間程度放置してからはがし、軽くこするとピカピカになりますよ。

押入れの中

押入れの掃除は下記のステップで進めます。

  1. 押入れの中のモノをだす
  2. 中を拭く
  3. いらないモノを処分する
  4. モノを元に戻す

クローゼット

クローゼットは衣類に残った湿気がたまり、意外とカビが発生しやすい場所です。クローゼットに収納する衣類は必要最低限にとどめておきましょう。

掃除のコツはクローゼット内の全ての物を外に出し、ホコリを掃除します。そのあと衣類をクローゼットに戻しサーキュレーターや扇風機でクローゼット内に風を送ります。こうすることでクローゼットにこもった湿気を逃すことができるんです。約30分ほどで大丈夫ですよ。

 

大掃除の順番

大掃除の順番を以下にまとめました。

基本的に物を減らし、奥から手前に掃除し、最後に整理整頓しながら収納していくと覚えておいてください。

不用品の処分

まずはいらないモノを処分してしまいましょう。何年もきていない服、なんとなく取っておいているショップの袋、いつの間にか増えたコップなど不用品はどんどん減らしましょう。

捨てるのがもったいないならフリマアプリに出品してモノを減らしていきます。

フリマアプリを利用する時のコツは販売期間を決めておくこと。

たとえば「12月15日までに売れなかったら捨てる」などルールを決めておかないと、いつまでたってもモノがなくなりません。

私はフリマアプリでなるべく早く売るためにほぼ最安値で出品しています。

さち
モノも減り、少しですが利益も出るので一石二鳥です。

奥から手前へ掃除

モノが減ったら奥から手前に掃除をしていきます。押入れを例にすると、一旦押入れの中の物をすべて外に出し、奥から掃除機をかけます。

その後、奥から手前に向かって拭き掃除をすれば完璧です。

整理整頓・収納

掃除が終わったらモノを元の場所に戻します。このとき整理整頓、収納を意識しながら戻していくと綺麗に片付きますよ。

 

大掃除に役立つグッズ

大掃除に役立つグッズはたくさんあります。その中でも自分の好みに合わせて選んでいく必要があります。

天然系でやさしくお掃除

大掃除のときに掃除する場所に合わせて洗剤を用意してもいいのですが、結局洗剤をあまらせてしまった経験はありませんか?

あまった洗剤を次の掃除で使おうと思っても量が足りなくて、また買い足さなければいけないなんてことも。

そこで天然系の洗剤を自分で作ってしまう人が増えているそうです。ナチュラルクリーニングとも呼ばれていて、その名の通り環境への負担が少ないモノを使って掃除をします。

材料も以下の4つなので在庫の管理も簡単。

  • 重曹
  • クエン酸
  • セスキ炭酸ソーダ
  • 過炭酸ナトリウム

ドラッグストアなどで購入でき、洗剤を買い揃えるよりもお値段もお手頃なのでトライしやすいですよ。

化学の力を借りて一気に汚れを落とす

場所ごとに専用の洗剤を使って掃除するのももちろんありです。

その場合のメリットは自分で洗剤を作る手間がかからないこと、狙った汚れが一気に落ちることです。やはり大手メーカーできちんと作られた洗剤は汚れがきちんと落ちます。

ナチュラルクリーニングだと心もとない汚れに出会ったらまよわず市販の洗剤を使いましょう。

 

大掃除をする時間がないなら

大掃除をする時間がないなら外注してしまうのも一つの手です。

自分たちではなかなか掃除ができないところまできれいに仕上げてくれますよ。

 

-未分類

Copyright© おおさか暮らし , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.